お葬式やお墓あれこれ

当サイトにお越しいただきありがとうございます。

久坂部羊さんの本より。
筋力が低下すると、起き上がれない、着替えられない、入浴ができない、食事、洗面、歯みがきもできない、寝返りも打てないということになります。さらに進むと、声も出にくい、食事も飲み込めない、息をするのも苦しいということになる。
家族や周りに迷惑をかけず、長い闘病生活もせず、スパゲッティ症候群にもならず、適当な時期に死ぬというのは、なかなか難しいことなのです。
現代は昔のように「死」について話す事がタブーではなくなり、人生のエンディングとしてオープンなものになってきました。
終末期医療、ターミナルケアやホスピスの重要性も知りやすくなりました。
お花
葬儀にもさまざまな種類があります。
ざっと挙げただけでも、社葬・個人葬・家族葬・密葬・仏式葬儀・キリスト教葬儀・神式葬儀・市民葬・区民葬・直葬・お別れの会・偲ぶ会・無宗教葬・ホテル葬・自由葬・音楽葬などがあり、事前によく相談し、しっかり計画していなければ満足なお葬式はできないかもしれません。

遺品整理のお手伝い

突然のお別れで、こんなお困り事はありませんか?

  • 残された家財を査定して、不要なものは処分したい。
  • 自動車・バイクなどの廃車処理をしてほしい。
  • 忙しすぎて遺品整理をしている時間がない。
  • ごみの分別や処分が手に負えない。
  • 部屋の原状回復の相談にのってほしい。
  • 独居死の死臭・異臭の消臭が必要。
  • 決められた認定日にハローワークに申請に行くことが、失業保険を受け取るための重要ポイント。
    認定日は相応の理由がない限り、ずらすことはできません。
    しかし、人間にはどうしても優先しなければならない用事があるもの。

    次の場合には認定日をずらすことができます。
    お葬式もそのひとつです。

    電話

    病気や怪我をして行けない場合
    親族の葬式がある場合
    親族が危篤または死亡した場合
    親族の看護が必要な場合

    それから、次はおめでたい理由

    就職した場合
    就職のための採用試験がある場合
    自分の結婚式の当日の場合
    親族の結婚式に出席する場合

    に限られます。
    ハローワークに連絡して認定日をずらしてもらいましょう。
    証明書や証明できるものが必要となります。
    口で言うだけでは通りません。

    結婚式なら、招待状。
    怪我や病気なら、傷病証明書。
    面接を受ける場合なら、面接証明書。
    就職なら、採用証明書。
    などです。

    お正月に飾られる飾り物はいろいろありますが、注連飾り(しめかざり)もそのひとつ。

    注連飾り

    以前に比べると、街なかの正月飾りもずいぶんと減ったものです。
    それでも商店街などはしっかり正月飾りが軒並み飾られていて、古き良き日本の風景を見ることができます。
    注連飾りはおおざっぱに言えばしめ縄で作られたお正月飾りのこと。
    その意味は、家のなかが神聖な場所であると示すためのしるしです。
    お正月には年神様が家族に幸運をもたらすためにやってきているわけです。
    注連飾りの中には悪鬼悪霊は入ってくることができません。

    注連飾りは大晦日の前12月27日か28日に飾りはじめます。片付けるのは松の内が終わった1月7日の夜。この日に年神さまがお帰りになります。
    29日ではないのは、二重苦にならないためだとか。
    語呂の問題ですが。
    お正月に年神さまがやってくるわけですから、30日や31日ではちょっと片手間っぽいのでペケ。
    一夜飾りなんて呼ばれてしまいます。
    急いで飾り付けをするのは、お葬式だけにしたいものです。


    飾り終えた注連飾りは燃えるゴミに出すよりは、神社で燃やしてもらうほうがいいですね。

    お墓参りをすると結婚できるという話、きいたことあるでしょう?
    これはもちろん科学的にはなんの根拠もありません。
    気持ちの問題かもしれません。

    墓

    お墓参りをしないと先祖との縁や接点が途絶えます。それは輪廻としての人間の営みを止めてしまうようなもの。
    ご先祖からのパワーも得られなくなり、未来の結婚が遠のいていく。そんな考え方ですね。
    お墓参りをすると、先祖が喜ぶかどうかは置いておいても、自分の心がすっきり晴れるのは間違いないでしょう。
    後ろ向きな気持ちが前向きに変わることはよくあること。
    気持ちが変わればあなた自身の行動力、アクションを起こす力がアップします!
    結婚に向けてアクションを起こしたい方にはこのサイト
    もちろんお墓参りをしてもなにも気持ちが変わらない人であれば、してもしなくても結婚への距離は変わらないです。
    あなたのお詣りするお墓は近くですか?それとも電車や車で行くほどの遠いところですか?
    遠い方は毎日や毎月は無理ですね。
    お盆やお彼岸の時期にはちゃんとお墓参りの予定を立てましょう。
    お墓参りの時間は午前でも午後でも夕方でもかまいません。
    昔は朝一番に行きなさいといわれましたが、忙しい現代人ですから、行かないより、どんな時間にでも行ったほうがいいのです。

    結婚運もあがりますが、子宝運も上がります。
    どうぞ順番を間違えないように。

    ではお墓参りに行ってきてください!

    このページの上部へ

  • リンク リンク2 リンク3 リンク4 リンク5 リンク6 リンク7