老後のカネ儲けはもっとも狙われやすいキーワード。

いまや高齢者世代は個人金融資産の6割を握っているといわれます。

狙われやすいのは当然といえます。


悪質な商売や詐欺をたくらむ者たちが次々と魅力的に見える勧誘をしかけてきます。


「老後のカネ儲け」話はまず疑うことです。
わざわざ赤の他人に親切に教えてくれるカネ儲けなんてありません。

【 狙われる「老後のカネ」 家族で守る! 】
は7月8日発売の週刊ダイヤモンドの特集のひとつです。
ビジネスマンのバイブル!必読書!『週刊ダイヤモンド』 ★最新号が送料無料★