年神様を迎えている間台所で火を使う煮炊きを慎んだことから起こったおせち料理。

いまでもお正月には欠かせない日本の伝統です。

忙しいお母さん奥様方に休んでもらうためにもいい習慣です。

デパートのおせち料理をお取り寄せする家庭も多いと思います。

傾向としては健康志向で薄味になったのがよい点。
反面、持ちが悪くなるので保存料などの添加物が入り、またライバルと競って売らなくてはいけないので、着色料が多くなり色鮮やかなおせちが増えました。

色合いは悪くても地味な色のおせちを選ぶと、届いたときの感動は減りますが、家族みんなのからだにはやさしいです。